2007年09月30日

アイマスMADと初音ミク (濃縮還元果汁100%)

アイマスも初音ミクも、実際に人が踊り、歌った結果を、一旦分解してデータ化し、再度人らしく合成し直している。言ってみれば、濃縮還元の100%果汁なジュース。

 

さらに継ぎ接ぎし、調教しているんだから、濃縮還元果汁100%のカクテルジュースといったところか。

 

フレッシュジュースが好きな人は、それを呑めばいいだけのことであって、濃縮還元果汁100%と、同じ土俵で比べること自体に無理があると思う。

 

とはいえ。濃縮還元には、フレッシュジュースにはない良さもある。

  • 安定したおいしさ (旬を過ぎた生はげふんげふん)
  • 値段が安い (生はやたらとカネがげふんげふん)
  • 腐りにくい (生はタバコを吸ったりげふんげふん)
  • 扱いやすい (生はキレたりげふげふん)
  • 混ぜやすい (生はマジ喧嘩したりげふんげふん)

 

 濃縮還元のよさを存分に引き出しているんじゃないかと思われる一品。

 

全部、シンセサイズドされた音なのに、胸がキュン(・∀・)!キュン(・∀・)!しちゃう。正直、YMOの演奏よりもキュン(・∀・)!キュン(・∀・)!しちゃう。

 

この作者、CDから耳コピで音もミクの歌も組み立てている。激しく手間のかかることだ。曲を作ったのはYMO。天才。詩を書いたのは松本隆。元祖萌え作詞家。

 

と、分解していくと、驚くほど多くの人がかかわっている。それらの才能を抽出し、エッセンスを濃縮還元したのが↑の一品だ。

 

初音ミクは電子羊の夢を見るか。そんな妄想をしていると、胸がキュン(・∀・)!キュン(・∀・)!しちゃう。

posted by 果科そば at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニコニコ動画の英語版は成立するか?

Pros-Consでとりあえずまとめてみる。

 

長所

  • ユーザベースの拡大
  • 永井先生のような面白キャラが大量発生
  • Haruhi Candy Popのような天才MAD
  • とりあえず他人と違う意見を脊髄反射したがるので、コメが多様化

 

弱点

  • 文字数比で情報量が少なく、コメが長くなりがち
  • アルファベットのみで単調になりがち
  • 文字種類が少ないため字幕職人、プロフ職人の表現で不利
  • Fan Subの翻訳字幕を読む作業が追加される
  • そもそも、毛唐は字幕を読むのが大嫌い
  • Typoに弱いため、意味不明のコメが増えノイズ化
  • 著作権訴訟になったときに天文学的な金額になる
  • とりあえず他人と違う意見を脊髄反射したがるので、荒れる

 

長所より短所の方が多すぎ。さすが絶望系なアタイの思考回路www

 

グレンラガンに沸いてる英語コメ読んでると、F*CKだらけで萎えるんだよなぁ。

posted by 果科そば at 14:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

で、結局らき☆すた4話のオッサンは誰だったのか?

らき☆すたの放映も終わり、脱力感あふれる今日この頃、いかがおすごしでしょうか? 秋も深まり、朝晩は肌寒く感じるようにもなってきましたが、お風邪など召さないよう、ご自愛いただきたく候。

 

 

さて。ずっと疑問だったのだけれど。誰だよ、お前はwww

 

4話といえば、ヤマカンが「その域に達していない」という意味不明な理由で、監督を降りた回であり、このオッサンはヤマカンじゃない?という意見も多かったが。しかし、監督を降りるからという理由で、自画像を作品に入れるというのは、どうにも合点がいかない。

 

これって。美水かがみ本人じゃないのかしら。

 

 

最終話。こなたが、握手会チケットにつられて、パティ提案のチアに参加するよう、柊姉妹を説得するバスの中。

 

左下に目をつぶってじっとしている男子がずっと映っている。

 

らき☆すたは、男子生徒がまったくでてこない。なのに、不必要とも思われる顔が、これだけ長時間にわたって描写されるのは異例。

 

これも、美水かがみ本人じゃないのかしら。

 

学生時代に女生徒のおしゃべりをぼぉ〜っと聞いていた美水かがみ。アニメ化されたらき☆すたをタバコを吸いながら見ている美水かがみ。

 

そんなことを思いながら、今日、撮り貯めてあったらき☆すたの録画をDVDに移して、HDDから削除した。今シーズンは、見たいアニメが少なくて寂しい。

posted by 果科そば at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニコニコ動画の通貨

ニコニコ動画での通貨は尊敬だ。respectだ。

 

アイマス系のMAD。ガンプラ劇場。組曲。最近だと初音ミク。どれも、作者の壮大な才能の無駄遣いに対する、尊敬の気持ちが、ランキングに反映される。字幕職人も含めて。

 

尊敬を燃料に動く萌えエンジン。最強じゃないか。

 

だから、カネの臭いに敏感になる。ニコニコ市場は、それ自身をネタ化することで、うまく処理している。巧妙としかいいようがない。

 

ニコニコ動画にMTVが動画配信ようだが、MTVの中の人も変な下心を持たずに、一緒に楽しもうというスタンスでないと、盛大にコケるかもしれない。

 

Beavas & Buttheadを小出しにするんじゃなくて、Aeon Fluxを全話まるごととか、思い切ったことを期待してみたい。ニコニコ動画の劣化した小さな画面では満足できずに、DVD-Boxを購入者がわらわらでてくるかもしれないし。

 

あと。Dariaを英語のままだしてみるとか。らき☆すたと似た感覚で受け入れられるかもしれない。字幕なら協力するZE☆

posted by 果科そば at 17:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニコニコ動画の楽しさ

ニコニコ動画の楽しさは、時間や場所に縛られることなく、趣味の合う動画を、同じ趣向の人と意見を共有しつつ見られること。

 

アタイは映画館で映画を見るのが好きじゃない。時間も場所も縛られ、さらに笑い声さえ遠慮しなきゃいけないような不自由さが嫌い。

 

映画館と比較すると、ニコニコ動画は気のあった友人と、ちょwwwおまwwwとかツッコミ入れながら、酒呑んでる感覚。まぁ、実際呑みながらみてるんだが。

 

楽しくないわけがない。ニコニコ動画という名称もよく考えられてる。

 

今日もいっぱい草生やしてやんよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

posted by 果科そば at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。